脱毛の流れ

今日はエステ脱毛の流れを書いてみたいと思います。行った事ない人は全然わからないでしょうからね。

私はミュゼで、ワキ、手足、おなか、Vラインのコースですが、最初は、うつ伏せになり背面部から脱毛をしていきます。大抵いつも、2人担当スタッフがついてくれます。

2人とも黙々と進めてくれます。1人は、シェーバーとジェルとジェル拭き取りを担当し、もう1人が光を当てていきます。

次に、仰向けになり前面部の下半身から脱毛していきます。足、ワキ、手と光を当て終えたら、1人のスタッフが退出します。最後にVラインの脱毛をしていくという流れです。

気になるのはVラインのときの体勢ですよね。Vラインのときは、普通に仰向けで紙ショーツをずらしてそこに光を当てていく形になります。なので、露出は最小限になるように工夫されてますね。まあそれでもは恥ずかしいことは恥ずかしいですが、最初だけですぐ慣れてしまいます。

どちらかというとOライン、Iラインのほうが恥ずかしそうですが、どうなんでしょうね・・・Oラインって四つん這いになったりするんですかね・・・それはないか(笑)

銀座並木通り店以外の店舗でも施術を受けた事がありますが、どこの店舗も同じような流れになります。とても手際よい施術なので、60分あっという間に終わってしまいます。